【グットポイント診断】18種の才能からあなただけの強みを5つ無料で知れる自己分析ツール

グッドポイント診断 イメージ画像

ネット上で「無料でできるストレングスファインダー」との呼び名もあるほど有名な自己分析ツール。

リクナビNEXTのグッドポイント診断をご存知でしょうか?

「転職サイトだから色々プロフィールとかPR文とか書かされるんじじゃね?面倒だわ」

「ほんとに無料なの?なんかセミナーとかに勧誘されるんじゃ・・・」

「就職活動してる人しか試せないのかな?」

「あとの勧誘メールがバンバン来てストレス半端なさそう」

「無料だからそこらの心理テストといっしょ(笑)あんま当たらないんじゃね?」

とか転職サイトで無料とものと、聞くと色々と疑っってしまうものですよね・・・

これ全部グットポイント診断受ける前にへまへまさんが考えてたことですよね?
???そ、そんんなこと・・・ないよ???

グッドポイント診断は、全部で18種類ある強みから私だけの強み5つを教えてくれるツールなのですが、実際に受けてみて、無料とは思えないクオリティと満足できる結果を得ることができました。

今回は、

  • グッドポイント診断ってどんな自己分析ツール?
  • 受け方はどうやるの?
  • 結果は信頼できるものだった?
  • グッドポイント診断ではわからないこと

について書いていきます。

グッドポイント診断ってどんな自己分析ツールなの?

グッドポイント診断 トップ画像

リクナビNEXTがサイトが無料で公開している強み診断ツール

リクナビNEXTが転職サイトで公開している自己分析ツールがこのグッドポイント診断というものです。

グットポイント診断の特徴
  • 隠れた才能を発掘します
  • 18種類の強みのうち、あなたの強み5つを診断します
  • その組み合わせは8568通りあり、そこからあなたの個性(強み)を見つけ出します

というもの。

8568通りのパターンから自分の隠れた才能を見つけ出してくれるのが、このグットポイント診断というわけです。

18種類の強みの資質から自分の5つの強みを発掘する

グットポイント診断の強みの資質は全部で18種類。

この中から診断結果にもとづいて、自分の5つの強みを教えてくれます!

グッドポイント診断 強み 解説 capture

今までいくつかの自己分析ツールを試してき私ですが、翻訳された言葉ばかりで解読が必要なものが多いんです。

けれどこのグッドポイント診断は違いました。

カッコ内にわかりやすくキャッチコピーが書いてあってすごくイメージが非常につきやすい!!

キャッチフレーズを読んだだけでどんな強みなのか想像できちゃうね

日本で開発されたツールっていうのもありますが、この点で非常にわかりやすかったです。

とっても親切なリクナビNEXT。

グットポイント診断を受ける方法

自己分析ツール 診断 イメージ画像

始め方はとっても簡単です。

まずはリクナビNEXTの無料会員登録します。

リクナビNEXT 

入力内容も、志望動機のような自己PRや住所や学歴など細かい入力はいっさいありません!

入力する内容
  • PCのアドレス
  • 名前
  • 生年月日
  • パスワード

この4つを入力するだけでもう次は診断スタートです。

志望動機とか書こうとすると疲れちゃうからね。これだけで受講できたらやる気でるよね

ただしあくまでも就職活動を支援するためのツールで、就活時に絶大な能力を発揮するものです。

このグットポイント診断結果をもとに、

  • 上位2つの強みにマッチングする企業を紹介
  • 面談の時の自己PR文に添付

できるメリットがあります。

もし今転職しようか悩んでる人は、先に志望動機や経歴などしっかり入力してくださいね。

リクナビNEXTのサイトでログインしてグッドポイント診断のページをクリック

これが大々的に推しているわけではくて、非常に見つけにくい場所にあります。

ここにたどり着くまでにリクナビNEXTのサイトを5回くらいスクロールしちゃった

グットポイント診断へのページへの入り口は、下層あたりのココ↓

グッドポイント診断 入口 capture

目印は積極的採用中求人のバナーの下です↑

え?水色のフッダーのところま行っちゃった?

それは行きすぎなので少しバックしてくださいねっ!

青枠のとこをクリックすると、グットポイント診断のページに入れます。

293問の質問に、制限時間内にすべて答える

赤いボタンをおせばいよいよ診断スタート。

グッドポイント診断 診断スタート capture

けれどここからが忙しいです。

全部で293問ある質問を、制限時間内に答えなければならないので。

最初から全速力で駆け抜け抜ける必要があるんですね。

しかも一度診断したら2回目、3回目は受けることができない一発勝負です。

ただ一気に293問に答えるわけではなく、3部構成にわかれていているのでその間にちょっとトイレに行ったりお茶飲んだり休憩は可能です。

あんまり深く悩みすぎたり、友達と「この問題やばくね?」とかお菓子食べながらダラダラとやってしまったりすると間に合いません。

直感でバンバン答えてていってくださいね。

途中で、

あれ?さっきと同じ質問だよね?

てのもりましたが、

気にしない。

あ!この質問やっぱこっちだった!

とかあるけれど、

気にしない。気にしない。

3部目になるとかなり疲れてくるんですね。すると不思議なことに最後の方は無心で答えられるようになります。

そんな非常に濃い30分を過ごした後・・・いよいよ結果が!!!

グットポイント診断の結果

自己分析ツール 結果 イメージ画像

そんな感じでやってるうちにあっという間に診断が終わりました。

いやぁ密な30分だった。

そこで見えた私強みの資質はの5つです。

  1. 親密性
  2. 感受性
  3. 悠然
  4. 柔軟性
  5. 決断力

どれも細かい解説がついていて、とっても詳しく書いてあるので引用して原文のままのせました。

※ハイライトした部分は自分が共感した部分じゃなくて、「すげーいいこと書いてあるよ・・・」って思った部分をハイライトしててます。

1つ目の強み:親密性

あなたは、常に謙虚な気持ちを持って人と接しています。内面についても話せる深い信頼関係を築くことを望んでおり、交際範囲を大きく広げることにはあまり興味がありません。
相手との距離感が重要と考えるあなたは、知り合って間がない相手に対してまずは適度な距離を置いて接し、互いにとって心地よい距離を探りながら丁寧に信頼関係を構築していきます。「控え目・礼儀正しい」など、評価されることも多いでしょう。
多くの人が集まる場ではおとなしく見られることが多いあなたですが、深い信頼関係を構築できた相手とは互いの思いや内に秘めたパワーをしっかりと理解しあえているはずです。

親密性の解説を読んで感じた事

仲のいい友達と少人数で行く旅行とか大好きです。

すごく仲良くなった友達やまわりの大切な人には何かお返しをして力になってあげたいとつねに思っているので、それがこの親密性という強みにでていそうかなと思いました。

けれど距離を置きすぎて、初対面の人にとっつきにくい印象を与えてしまっていることの方が沢山あります。

あと誰に対しても相手のことを勝手に深読みしすぎて声をかけれないとか。

こっちのほうが強く出ているかも・・・

2つ目の強み:感受性

感情が細やかなあなたは、周囲の人の気持ちを思いやりながら行動することができます。ひとりひとりのささいな変化も見逃すことはありません。鋭い感受性で自然に気づき、彼らにとってできるだけ心地よい状態を創り出そうとします。周囲に対する配慮はもちろん、言葉をかけるタイミングや伝え方のトーンまで、相手に合わせて工夫することができます。
あなたは感受性を日常のあらゆるシーンで活かしているため、周囲の人は円滑な人間関係やスムーズな進行にあなたのきめ細かい配慮があることを実感しています。

感受性の解説を読んで感じた事

相手の気持ちはなんとなくその人の雰囲気で読めます。

「今こう言うこと考えてるんだろうな」って。

けど深読みしすぎて、なに語り掛けていいのかわからなくなっちゃうことばかりで。

しかもこれで相手に対しておびえていたり、冷たい印象を与えるみたいで。

そんなことは思ってないんですよ?

3つ目の強み:悠然

あなたは常にゆったりと構え、じっくりと考えたり取り組んだりすることができます。長い目でものごとをとらえ、あせらず気長に進めることが得意であり、目先の小さなことに気を取られて考えが変わるようなことはありません。特に将来のことを考えるうえで、あなたの長期的な視点から生まれる発言や提案はとても参考になるでしょう。
また、悠然とした態度には、周囲の人を落ち着かせ、「改めて考えてみよう・焦って決断してはいけない」と考えさせる効果があります。あなたの精神的なゆとりが、周りの人を落ち着かせるのです。

悠然の解説を読んで感じた事

どっしりと構えすぎて、いつも時間ぎりぎりにならないと動き出せないんですよね。

考える時間の方が長くて。

それでいっつも空回りして何度会社員時代は怒られたことか・・・

しかも、説明してもなかなか相手に理解してもらえないことが多くて。

4つ目の強み:柔軟性

あなたは、好奇心旺盛で興味の範囲が広く、ものごとを柔軟にとらえることができます。また、突発的なできごとに対して臨機応変に対応することも得意です。何に対しても「もっとよいやり方があるはずだ」と考え、様々なアレンジを繰り返していくため、あなたの取り組みはどんどん進化していきます。あなたにとって、ひとつのやり方しか考えないことは悪なのです。
結果を出し続けていることが知れ渡るにつれて、周囲の人は改善したいことがある場合、あなたの視点やアイディアを求めるようになります。

柔軟性の解説を読んで感じた事

これもよくわかる。飽きっぽくて同じことを繰り返えすのは苦手だけれど相手の話を聞いていると、どうしたらよくなるのかな?

ってどんどんアイデアが沸いてきます。

けれど自分がイメージしていることを話しても、まわりに理解してもらえないことが多くて。

結局自分でやっちゃうんですよね(苦笑)

このせいであいつは頑固だとか思われるし。

それで想像してたものと全然違うものができて凹むという負のループに。

5つ目の強み:決断力

あなたは、非常に思い切りよく決断を下すことができます。長時間考え込んでも良い結論にはつながらないと考えており、そのときに自身が最適だと考える明確な結論をスピーディに導き出すことを心がけています。周囲の人から、「よく考えたうえでの結論なのか」と確認されることもあるでしょう。それは、あなたが周りと比べて短時間で大胆な決断を下していることを示しています。
決断力を周囲に認められたとしても、あなたが現状に満足して止まってしまうことはありません。知識の吸収やデータの活用などを積極的に行い、決断力をパワーアップさせることでしょう。

決断力の解説を読んで感じた事

直感で生きてる女なので、突然突拍子の無いことを始めるのは得意です(笑)

これも大胆すぎて、周りを困惑させることもよくある。

あと最短ルートを行こうとするので、雑な仕上がりなうえ失敗も多い・・・

それで挫折してまた自信を無くすというね。

グットポイント診断を受けて気づいた事

自己分析 気づき イメージ画像

自分の強みを生かさずに殺してることに気づけた

一番最初に自分の強みを読んで思ったことは、

長所を生かすどこか、強み殺してるじゃん私!

自分の才能を飼い殺しにしていたんですね・・・へまへまさんは。もったいないですね。

強みを生かさずに今まで生きてきたってことは、猛獣がうごめくジャングルに私服で飛び込んでいってたってことですからね。

色々と考えさせらるきっかけをもらえました。

なので思い切ってグットポイント診断をうけてよかったです。

沢山褒められて嬉しい気持ちに

結果の解説を読んでると、すごく褒めてもらえます。

そのおかげで、やる気がどんどんわいてきます。

厳しいことは一つも書いてありません。自己肯定感の低い人間だし、中々褒められることがないのでここまで褒めてもらえると嬉しくて。

勧誘目的のしつこいメールも一切来ない

すみません。リクナビNEXTは大企業です。

もうユーザーの気持ちを非常に上手にくみ取ってくださっているのか、どこぞのカード会社や通販のようにバンバンと勧誘メールが送られてくることは一切ありません。

あれほんとに「きぇぇぇっぇ!!!」ってなりますからね・・・

けれどそんな気持ちになることはありません。とても親切な企業なので安心して受けてくださいね(ちょっとでも疑った私がバカでした。ごめんなさい)

グットポイント診断を受けるときの注意点

自己分析 注意点 イメージ画像

自分の弱みはわからない

18種類の強みの順位をすべて教えてくれるわけではないので、自分の弱点はわかりません。

自分の弱みを把握したい人は、

の2択でしょうか。

あまり沢山受けすぎても混乱するだけですからね

あくまでも個人的な感覚ですが、グッドポイント診断と掛け合わせるなら無料で受けれるVIA-ISのほうがいいかなぁ。と思います。

【VIA-IS診断】無料で24資質の順位すべてがわかる自己分析ツールを受けてみた

グッドポイント診断は、結果の活かし方までは教えてくれない

さきほどと重複しますが、具体的な強みを生かすための方法は教えてくれません

目的は「強みにマッチングした転職先を紹介し、その特技を現場で活かしてもらう」ということなので。

教科書やマニュアル的なのはないのか・・・

転職以外で活かしたいのならストレングスファインダーのような活かし方がベストでしょうか

 

グッドポイント診断の強みを活かすには?
  • グットポイント診断で知った強みの資質をしっかりと読み込む
  • 今まででその強みが生きていたシーンを思い出してみる
  • 強み同士のかけ合わせをマスターして問題をクリアしていく
  • 苦手な部分は他の人に協力してもらいながらクリアしていく

これはストレングスファインダーの活かし方の基本の方法です。

もしこういった自分の強みの活用方法を詳しく知りたいのであれば、グッドポイント診断よりもストレングスファインダーのほうがおススメ。

  • どのような仕事で力を発揮できるか?
  • どのような強みをもつ人と関わると自分の力を成長させてくれるのか?
  • こんなことをすると自分の強みをさらに磨くことができる

等々かなり詳細に知ることができます。

新品の本を購入して、その本についているコードで診断することができますよ。(※ただしコードは一回のみ有効なので中古は避けましょう)

グットポイント診断は一回きりのチャンス

リクナビNEXTのヘルプページに小さくグットポイント診断の注意事項が載ってます。

載せておきますね。

 【 受検にあたっての注意事項 】
■お一人様1回限り、ご利用いただけます。
■途中保存はできませんので、お時間にゆとりのある時に受検ください。
所要時間は約30分です。問題は3部構成になっています。
■受検環境により、画面の表示に時間がかかる場合があります。
通信環境のよいところで受検してください。
■このテストは、ありのままのあなたをよく理解するためのものです。
自分自身で、考え込まず素直に回答してください。

引用「リクナビNEXTヘルプページ」https://recruit-career.custhelp.com/app/answers/detail/a_id/3107/p/1074/c/1100

とのこと。

グットポイント診断は、1回かぎりのサービスです。

「何回も受けてやろうぜぇ!へへへへ・・・・」

とか。

「すきま時間にちょこちょこやろっと」

とかは完全にアウトです。

一回勝負でやり直しはできません。

グッドポイント診断を受けるのにダメな場所
  • 乗り換えの激しい電車での通勤・通学中
  • 仕事や家事のすきま時間
  • ご飯を食べながら

などは避けて、集中して時間のとれるときに診断してくださいね。

最低でも30分。ゆったり時間と通信環境に余裕のある場所でチャレンジしましょう
私は子供が寝てる間にやったよ

あと夜中はサーバーメンテナンスで診断できないみたいなのでこちらも要注意です。

最後に:自己分析ツールを初めてやるひとにおススメしたいツール

ここまで親切でわかりやすい自己分析ツールは中々ありません。しかも無料だし。

自分の強みがとてもイメージしやすいので、

「どの自己分析ツール試していいのかわからないな~」

っていう人にとくに受けてもらいたい自己分析ツールでした。

たった45分投資(登録から診断まで)するだけで、自分の強みの資質が無料で知ることができますよ?

私自身、このグットポイント診断を受けたことにより新たな扉を開いくことができました。それくらい受けて得るものは大きかったです。

「なんでこんなにうまくいかないのかな・・・」

って悩んでいる人は、今すぐに会員登録して受けてほしい。(けれど夜中と、時間ない時は避けてね)

リクナビNEXT 

私のように、強みを殺してすごくもったいない生き方をしていることに気づけるかもしれませんからね。

今日はこんな感じで。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA