【ハキラレビュー】歯磨き嫌いの息子がこの1粒ですっきり笑顔に

この前2歳になったばかりの長男が、歯磨きが大っ嫌いでした。

なので適当に磨いていたら、1歳半の検診の時に歯垢チェックで見事にひっかかり歯が真っ赤に(笑)

すごい歯科衛生士の人から怒られました・・・怖かった・・・

そこから心を鬼にして頑張って磨いてはいるのですが、中々思い通りにはさせてくれません。

そこで歯磨き後にご褒美にあげるようになったところ、口をあけて奥歯まで磨かせてくれるようになったんですね。

今回はそんなお話です。

歯磨き嫌いな2歳の息子

恐怖の仕上げ磨き

夜寝る前にいつも仕上げの歯磨きをしています。

これがもう戦場で(笑)

  • どこか痛かったんじゃないかっていうくらい泣き叫ぶ
  • 舌を出して歯磨きは断固拒否
  • 奥歯はうまく磨かせてくれない
  • 少量でも歯磨き粉をつけると嫌がり磨かせてくれない

しばらくは旦那と2人がかりで磨かないとやらせてくれない状態でした。

検診では「はーい。まずは子供とごろんごろんして遊んでから磨きましょうね~」とか教えてもらったんですが、それをやらしてくれる余裕すら彼にはありません。

そのまま振り払ってダッシュでどこかへ走り去っていきますからね。

歯磨きが嫌いな息子のために今まで試した作戦の数々

歯磨き専用のめん棒

赤ちゃんから使えるという歯磨き専用のめん棒です。

カインズホームで販売しているんですが、ミントのすっと抜ける感じが大嫌いだったようで。

少し使っただけでそれ以来口を開かなくなってしまったので断念・・・

歯磨きの歌を聞かせながらの歯磨き

youtubeにUPされている歯磨きの歌にあわせて、ブラッシング。

リズムにはのって嬉しそうに聴いてているんですが、いざ歯磨きを始めると嫌がりいつもの拒否モードに・・・

歯磨きの歌=歯磨き=嫌な時間

と刷り込まれてもあかんのでこれもあきらめました。

鏡をみせて歯磨き

鏡を見る余裕が彼にはなかった。

電動歯ブラシでの歯磨き

初日は楽しそうにやってました。次の日からは自分のお腹を磨くようになって終了。

ご褒美作戦で歯磨き嫌いを克服

まだ嫌がりはするものの、BeanStalkの「ハキラ」を歯磨き後のご褒美にあげるようになってから様子が変わってきました。

created by Rinker
ビーンスターク
¥253 (2019/01/06 21:24:00時点 Amazon調べ-詳細)

少なくとも今は2人で羽交い絞めにせずとも脚をおさえるくらいで磨かせてくれます。

しかもにやにや笑ってるし。

今まで完全断固拒否モードだった息子ですが、ハキラをご褒美であげるようになってから嫌がるそぶりはするものの笑い声をあげながら、大人をからかう感じにかわってきました。

 

一応口もあけて奥歯の歯磨きもさせてくれるようになったよ!

ハキラについて

ハキラって何?

ハキラはBeanStalkから発売されている虫歯の原因となるミュータンス菌をコントロールするタブレットです。

1歳7か月~2歳7か月ごろまでの間に口の中に住み着くので、この間の予防がとても大事なんですね

味はほんのり甘くてラムネみたい。

けれど虫歯予防効果があるとされるキシリトールが配合でシュガーレスのため、歯の保護にはうってつけなんですね。

大人が食べても美味しいよ

参考 ハキラデビューまめコミ

他のメーカーからも類似品がでていますが、これが一番おいくて。

しかも他のを試しにあげたら、しばらくハキラも食べなくなってしまったのでやっぱりハキラが一番おススメでsす。

わが家のハキラの食べさせ方

歯磨きが終わった後にご褒美として1粒

歯磨きが終わった後にご褒美として1粒渡して食べさせてます。

一度に食べていい量は、1~3粒なのでその範囲内で。それ以上食べさせるとお腹がゆるくなることがあるので注意が必要ですね。

1歳半くらいのころはまだうまく噛めないので、割って食べさせてました。

もともとラムネが大好きなので、それもあって食べてくれるのかも

あきないように2つ用意して食べさせる

味は全部で4種類あります。

  • リンゴ
  • ぶどう
  • オレンジ
  • バナナ

一応どれも食べてくれるんですが、飽きないように2種類購入して食べさせています。

最初は量は少ないですが、こちらのアソートタイプがいいですよ。

created by Rinker
ビーンスターク
¥253 (2019/01/06 21:24:00時点 Amazon調べ-詳細)

4種類の味が入っているので、子供がどの味が好きなのかかわかります。

その他試している歯磨き嫌い対策

前歯上のスジを歯ブラシで当てないようにする

前歯の上にあるスジ(前歯上筋)に歯ブラシを当てないように気を付けています。

ここに歯ブラシがあたるとめっちゃ痛いらしく、嫌がってしまうので気を付けて慎重に磨きます。

歯ブラシはこまめに新しものを購入

子供の歯ブラシって、毛先部分が小さいのですぐに毛先が硬くなってしまいます。

そのため「毛先が硬くなったな?」と思ったらすぐに新しいものと交換するようにしています。

歯ブラシを優しくもって磨く

つい逃げ惑うので親も力んで歯ブラシをもつ手にも力が入りますが、強く磨かれたら拷問でしかないので、そこは一旦冷静になって優しく歯ブラシをもって磨くようににしています。

自分磨き用はクリニカの曲がる歯ブラシを

自分で持って磨く歯ブラシは、クリニカの先が柔らかい歯ブラシを持たせています。

created by Rinker
クリニカ
¥648 (2019/01/06 21:24:00時点 Amazon調べ-詳細)

この歯ブラシは先が柔らかく曲がるので、喉に刺さりにくいので普通の歯ブラシよりも安全です。(※だからといって歯磨き中は目を離さないようにしてくださいね)

この曲がる歯ブラシの先をコップに入れた水にジャバジャバつけながら磨くのが息子は好きで、ずっとやってますね。

おかあさんといっしょの「はみがきき上手かな?」を見せる

おかあさんといっしょの今は火曜日にやっている「はみがき上手かな?」を見ると、なぜか歯ブラシよこせモードで走ってくるので、そのタイミングで磨くようにしています。

今の家には録画機能がないテレビなので録画して見せることがでず火曜日だけの限定ですが、みずから進んで歯磨きしたがるのでおススメです。

最後に:親も楽しそうに歯磨きしている様子を見せるようにしています

ハミガキもなるべく親が楽しそうに磨いている様子を見せるようにしています。

そうしないと「歯磨きは怖いものなんだ・・・・」と思われてしまうので。

実際私が口の中がアワアワだと楽しそうに覗き込んできますし。

そうやって少しづつ歯磨きに興味をもってもらうのも大事だなと。

今日はこんな感じで。

最後まで読んで頂きありがとうございました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA